採用のご案内

  • 健育会とは
  • 健育会で働いて感じた仕事のやりがい

「地域の心臓専門病院に携わる一員として」

Vol. 018平成28年5月

■職種:
臨床工学科
■勤続年数:
1年

私は兼ねてから臨床工学技士(ME)として、心臓病への業務に携わりたいと思い、2015年の5月に石川島記念病院への入職を希望しました。日進月歩で変わってゆく医療機器を扱う専門職種として、まだまだ知識向上の必要性を実感する毎日です。

私が感じる石川島記念病院での仕事のやりがいは、患者様の救急搬送から心臓カテーテル検査、心臓手術、整形外科手術、そして、元気に退院するまでの一連全てに携わる事ができる事です。小規模の心臓専門病院だからこそ医師・看護師・コメディカル・その他スタッフとの円滑な業務連携(チーム医療)が可能です。患者様に密着した地域医療が遂行できる事でも日々、喜びを感じます。

入職してからもうすぐ一年が経ちますが、院長からの心臓手術のシミュレーション装置によるご指導もあり、確実に知識・経験は身についてきたと思います。これからも当心臓病センター並びに患者様と共に歩んで行きたいです。

「健育会グループで働いて感じた仕事のやりがい」へ戻る